アクティブレストのススメ

「疲れている」

でもそれは脳の疲れであって体が疲れているわけではない場合もあります。

特にデスクワークなどで感じる疲れですね。

 

そんなときは短時間でも軽く体を動かしたほうが、血液の循環も良くなり、体のこわばりもほぐれ、調子が良くなるし、運動による心地よい疲労感によってぐっすり眠ることもできます。

結果的にはゴロゴロして休息するよりも心身ともにリフレッシュできることが多いです。

いわゆる、「アクティブレスト」ですね。

 

自分自身もここ最近あらためて、「アクティブレスト」の効果を実感しています。

トレーニングとしてではなく、長時間の移動やデスクワークでの疲労感を除去する目的で軽くランニングをするとスッキリするのです。

 

こちらはデスクワークの合間に45分だけ走った自宅裏の風景。

blog_1

こちらは車の長時間運転後、現場の浜松に到着してすぐの早朝ラン7kmの風景blog_2

 

どちらも、動かずこのままうたた寝でもしてようかなぁ。。。という誘惑はあるものの、終わってみれば走って正解。

今までもこんな時に軽く運動して後悔や失敗をしたことはありません。

ちょっと散歩をしたりストレッチをするだけでもいいと思います。

これから師走と言われる時期にかかってきますが、そんなときこそアクティブレストで心身のコンディショニングをして乗り切りましょう。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

LINEで送る