レインボーで駅伝参加!全力スイッチON!?

昨日はレインボーアスレチッククラブで駒沢ランナーズフェスタ駅伝の部へ

今回は3人×8チームで出場です。

 

スタート前はきれいな陸上競技場でウォーミングアップ!

こんな場所だとモチベーションも上がる!?

 

まずはストレッチ。DSC08154

 

これから走ってカラダを温めます。DSC08162

 

最後はダッシュで仕上げ!DSC08171

 

さぁ、みんなで襷をつなごう!DSC08184

 

そしてこの日は無事に、一年生から四年生までが全員2.5km走り、全チームが襷をつなぐことが出来ました。DSC08217

DSC08223

DSC08243

DSC08275

DSC08259

みんな本当によく頑張りました。

いつもと違う緊張感のある雰囲気、いつもと違う場所、いつもと違う人たちの中で、子どもたち真剣な表情で、いつも以上の力を出し切りました。

一年生で2.5kmってきっとすごい長旅。

 

でも、こういういつもとは違う「THE本番」的な状況の中で、全力スイッチを入れて出し切ることで感じることのできる、達成感や悔しさや嬉しさってありますよね。

全力を尽くしたからこその。

基本は「楽しく」だけど、たまにはこういうのも大事だし、こういう経験が子どもにとっては、大人がとやかく言うよりも、ブレイクスルーになるのかなと思っています。

 

さぁ、次は駅伝じゃなくて個人でガチンコチャレンジかな!?

 

<おまけ>

頑張った後はやっぱりラーメン!?

ラーメンKIDS×3とラーメンおやじ×1

DSC08281

LINEで送る

厚木の自然で子どもたちと遊び尽くしました!

レインボーアスレチッククラブ初の泊まりイベント!

 

厚木の七沢を拠点に、薪割り、沢登り、薪割り、野外調理、キャンプファイヤー、カヌー

 

自然の中で遊び尽くしました!

DSC06296 IMG_5841 IMG_5840 IMG_5834 IMG_5816 DSC06348 DSC05826 DSC05766 DSC05742 DSC06273

 

こういう体験を通して、人と関わること、仲間と過ごすこと、自然の中で遊ぶこと、新しいことにチャレンジすること

 

ただ与えられた楽しさでなく、こういうことが「楽しいことだ」と感じてくれたら嬉しいです。

 

盛りだくさんの2日間だったので詳しくはレインボーBlogから!

 

川遊び&薪割り編

野外調理&キャンプファイヤー編

カヌー体験編

LINEで送る

テレビゲームより楽しいと感じる遊び体験を。

これは昨日のレインボーアスレチッククラブです。

 

急斜面のスリル

rac0717_1

 

ザリガニとり

rac0717_2

 

スラックライン

rac0717_3

 

ドロンコになること

rac0717_4

 

急斜面をソリ滑りrac0717_5

 

 

自然とふれあい、友だちとふれあい、思いっきりカラダを動かして楽しむ。

 

ゲームやパソコンに熱中してしまうことを注意したり、禁止したりするよりも、他にもっと楽しいことがあることを伝えていくこと。

 

こんな活動が楽しいと感じる体験を子どもの頃にたくさん経験しておくことが大切なのかもしれませんね。

LINEで送る