SUNSHINE JUICEのジュースクレンズを体験しました。

先日、友人アスリートの北川麻利奈のススメもあり、前から一度体験してみたかった、SUNSHINE JUICEジュースクレンズプログラム(1DAY)を体験してみました。

外食が多くなるこの時期、感覚的に「いろいろ溜まってるなぁ」と感じていた時期だったのでちょうどよいタイミング。

img_1030プログラムはそれぞれ違う栄養素、効能のコールドプレスジュース6本を2時間をきに、決められた順番で飲むという内容。

それ以外はたっぷりと水分を取ること。

空腹感が心配でしたが、自分はそこまで苦にならず出来たのですが、午後からは眠気と頭痛が予想以上に襲ってきました。

これは解説にも書いてありましたが、デトックス効果の現れのようです。(きっとかなりの毒素が溜まっていたのでしょう)

ジュースは美味しい!と感じるものもあれば、「これは効きそうだ。。。」というお味のものも。

さすがに最後のジュースが18:00に飲み終えるスケジュールなので、お腹が空いて苦しむ前に就寝。

 

そして翌日、頭痛はおさまり、とてもスッキリと目覚めることができました!

カラダの変化というと

・お腹が確実にへこんだ

・感覚的にも内臓がスッキリした

・なぜか気分というか脳もクリアに

・体重も減(体重計が壊れているので計れなかったが、日々の感覚からすると1kgは減っていたと思う)

このようなに、様々な良い効果を体感することができました!

美味しいもの、好きなものを食べて幸せな気分になっていても、知らず知らずのうちに体内に毒素は溜まっていたんですね。

個人的には脳がクリアになった感覚も新鮮でした。

結果からいうと、これは現代人とって必要なプログラムだと感じました。

日々の食生活で食べる内容をしっかり気をつけていればいいのですが、好きなものは食べたいし、生活環境を考えるとそこまでできない人が多いのが現実だと思います。

かといって、断食道場のようなものに行ける方も限られているかと。

でも、ジュースクレンズはどんな方でも気軽にできるので、年末年始の暴飲暴食が続いた後のタイミングや、月に1回の定期クレンズを設けるなどして、カラダの中をしっかり休める機会を自分で作るには最適なツールかもしれませんね。

忘年会や新年会で毒素が溜まった皆さま、是非ですよ(笑)

LINEで送る

LiLiCoさんと第1回伊豆稲取キンメマラソン走ってきました!

先日は第1回大会となる、伊豆稲取キンメマラソンに行ってきました!

今回はラン×スマのロケ&大会のゲストランナーとして出場するLiLiCoさんのサポートで、事前の練習からご一緒させていただきました!

 

LiLiCoさんはご存知の通り、映画コメンテーターなど幅広く活躍しながらも、プロレスやボディビルにもチャレンジしているかな〜りのアスリート生活を送っている方なので、初のハーフマラソン挑戦にもとってもモチベーション高くチャレンジされました。

 

TVの方とご一緒しているというより、スポーツの方とご一緒してる気分でした(笑

 

そしてLiLiCoさんの常に周囲の人を元気にしてくれる明るさ、面白さ、気遣いには「さすが」の一言。

今回ご一緒できてすごくたくさんのことを学ばせていただきました。

 

キンメマラソン当日は暑いくらいの快晴!

IMG_2970

 

この大会は山から海に向かって走るコースで、森の中あり、海を見下ろす絶景あり、海沿いコースあり、温泉街や漁業の街を駆け抜けるコースありと、本当にもどころ満載で飽きないコース!

 

ですが…坂道が非常に多いのもこの大会の特徴!

 

何度と続く坂道と当日の気温の高さでなかなかタフな道のりとなりましたが、LiLiCoさん持ち前の体力と、精神力で見事難コースでの初ハーフマラソン完走!

 

さすがLiLiCoさん!

 

このLiLiCoさんのチャレンジの様子は7月2日(土)と9日(土)の2回にわたってラン×スマで放映予定です!

みなさん、ぜひ見てくださいね。

 

そして今回出場した、伊豆稲取キンメマラソンは今までプライベートや仕事などで色々な大会を走ったり、関わってきましたが、その中でもとても面白く、「また出たい!」思える大会でした。

コースの面白はもちろん、地元スタッフの熱意が伝わってくるのもそう思わせる大きな要因だと思います。

本当にいい大会なので皆さんも第2回はぜひですよ!

 

この大会のムービーも最高です!

LINEで送る

バービーさんとランスマ

2月27日(土)に放送されたランスマ(NHK BS1)にバービーさんの担当コーチとして出演させていただきました。

(今さらですがブログにも報告記事を)IMG_1465目標としていた大会は、いわきサンシャインマラソン10km

事前のトレーニングから担当させていただきました。

バービーさんの初めての10kmをサポートするということで、とても緊張感のあるお仕事でしたが、いつも明るくておもしろい自然体のバービーさんに助けられました。

最後の事前練習のバービーさんの走りを見て、制限時間内に走り切れるという確信はあったものの、やはり無事にゴールした時は嬉しさと安堵感で、なんとも言えないいい気分でした。

走ることやご縁を通じてこのような貴重な経験ができたことに心から感謝しています。

今後の活動にもとても励みになりました。

そしてバービーさんのファンになりました(笑

バービーさん、この後走ってるかな!?

LINEで送る