変化を求めるとき。

先日の撮影にて

IMG_6523

自分のカラダの動きや、立ち姿を変えようと思ったときは、自分が思っている以上に大げさにやってちょうどよいくらいである。

 

そのくらいでないと変化が分かりにくい。

 

そんなことを客観的な自分の姿を見て感じました。

 

何事も変化を求めるとき、もしかしたらもう少し思いきってやってみたほうがうまくいくかもしれませんね。

LINEで送る

海の幸と絶景トレイルを堪能!第2回 三陸・雄勝 海の幸トレイルランニング

先週末は第2回 三陸・雄勝 海の幸トレイルランニングのサポートのため石巻市雄勝町へ

今回で雄勝に行くのは4回目。

 

下の写真は昨年の6月に初めて訪れたときのもの。

このときは、まだ瓦礫の山や震災の爪痕がそのまま残るエリアも多かった雄勝町を一人でランニングしてました。

o0480064012023552207

 

2回目となる今回は、第1回イベントの好評もあり、あっという間に定員に達するほどの人気イベントに。

イベントのメインとなる前夜祭には160人を越える参加者が各地から集い、新鮮絶品の海の幸を堪能し、参加者同士で交流し、歌い、踊り、一体感のある楽しいひとときを過ごしました。

初めて昨年訪れたときにはこんな光景は想像もできなかったですね。

IMG_6363 IMG_6369

 

今回は2日前から現地入りしていたので、雄勝町で民泊も経験することが出来ました。

こちらはお世話になった「浜のおばちゃん」

ご自身の人生や震災のことなど、心に響くお話をたっぷりしてくださいました。

IMG_6371

 

 

そしてこのイベントのサブイベント!?トレイルランニング当日は快晴!

前回が小雨&霧に包まれていただけに本当に嬉しい!

IMG_6383 DSC_1047

スタッフとして全コースを走った僕も絶景に何度心を奪われ、幸せな気分になったことか。

参加者も先を急ぐことなく、写真を撮りながら、すれ違うランナーにハイタッチをしながら、それぞれのペースでトレイルランニングを楽んでいましたね。

DSC_1034 DSC_1030 DSC_1050

 

硯上山山頂ではレインボーアスレチッククラブのキッズもボランティアで癒しのサポートを!DSC_1043

 

今回も強力なイベントアドバイザーとしてイベントを盛り上げてくださったプロトレイルランナー石川弘樹さんDSC_1056

 

そして今回現地では一緒に写真を撮れなかったけど、このイベントは発起人、山本ケイイチさんの行動力と求心力あってこそ!

IMG_5232

 

イベントは参加者、スタッフ、町の人々、天候、すべてに恵まれ大成功でしたね。

 

このイベントは「復興支援」とうたっているものではありませんが、このイベントをきっかけに、雄勝町にひとりでも多くの人が足を踏み入れ、何かを感じ、少しでもこの地や人やおいしい海の幸に愛情が生まれたなら、それがきっと雄勝町の未来につながるはず。

 

僕も訪れるたびに雄勝町が好きになっていきます。

 

そんな人が一人でも増えたらいいな!

 

みなさん、また雄勝で会いましょう!

 

 

 

 

LINEで送る

教えているようで教わっています。

先日、私のパーソナルトレーニングを受けてくださっているクライアントさまが10kmを59分ジャストで走りきれるまでに!

IMG_6208

 

昨年の冬からノルディックウォーキングでじっくり基礎体力をつけ、ウエイトダウンで身体もフィットさせ、私のパーソナルトレーニングも始め、春前から軽い筋トレをほぼ毎日、週1回の短いランニング、そしてとにかく移動も含めたくさん歩いてきました。

 

最初にお会いしたときは今のように走る姿は想像もできなかったのですが、この変貌は努力の賜物ですね。

 

トレーニングの報告をいつも受けるのですが、仕事場までの移動時間などを工夫して、単調になりがちなメニューだったのですが、とにかく継続してきました。

 

この変貌ぶりを見て、あらためて継続の大切さを実感。

 

変わるためには続けることが一番の近道ですね。

 

当たり前のことなのですが実はここが一番難しい。

 

でも続ければ変われる。

 

日々、教えているようで教わっています。

 

 

LINEで送る