コーヒーショップtak beansでRUNを通じた新しいコミュニティを。

昨日は聖蹟桜ヶ丘にあるコーヒーショップ「tak beans」さんで、ランニングイベントを開催しました。

 

ずっと、スポーツクラブやランニングクラブではなく、小さくてもいいから地域の方が集まる、街の掲示板的なお店に、RUNやスポーツを通じたコミュニティを創りたいなと思っていたところに、同級生とのつながりでtak beansさんと出会いました。

 

しかも地元の多摩エリア。

 

そしてtak beansさんのコーヒーがまた美味しいこと!

今では大ファンで、ほぼ毎日自宅でも飲んでいます。

 

そんなtak beansの店長、松崎さんも美味しいこだわりのコーヒーはもちろん、コーヒーショップからいろんなカルチャーを発信して、地域の方のライフスタイルに貢献したいという想いのある同い年。

 

出会いからこのイベントの実現までも思い返せば早かった!

 

 

昨日はコーヒーショップにランニングウェアの方がいっぱい集まりました。

こんな光景があってもいいですよね!

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

tak beansさんから多摩川までのアクセスもとてもいいので、こんな気持ちのよい場所でストレッチやランニングができます。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

 

この日は「ゼロからはじめるランニングライフ」ということで、ウォーミングアップの方法やウォーキングからじっくりゆっくりアドバイスさせていただきました。

 

そして同じく地元多摩地域のランニングを盛り上げるべく、全力で駆け回っている、一般社団法人TAMA RUNNERSの馬場さんも参加&お手伝いしてくださいました。

 

6月2日には、馬場さんが中心となって手がけている、「聖蹟桜ヶ丘リレーマラソン」も開催されます。

こちらの参加者もただいま続々と増えているようです!

 

気持ちのよい河川敷でみんなで走った後はtak beansに戻ってそれぞれ好きなドリンクを!

この日はアイスカフェオレが大人気でしたね!

おいしかったー!

IMG_4663

 

 

参加者の方からも「楽しかったです!」「次回も予約します!」と笑顔でおっしゃっていただけて、こちらもすごく嬉しいです。

 

そして、このイベントを終えた後に感じたこと。。。

それは何とも言えない「しっくりきた」感です。

うまく言えないのですが、地域の方のライフスタイルに、よりRUNや地域が自然なカタチでマッチングしたといった感じでしょうか。

 

大きなクラブや施設、コミュニティももちろん必要ですし、魅力もありますが、こんな街の掲示板的なショップに、地域の方が集まり、共通のことを楽しみ、そこで地域の方がつながり、生活が豊かになる。

 

このような、もしかしたら「昔ながら」的なつながりやコミュニティって、今の時代に実は合っているのかなと感じた楽しい一日でした!

 

次回は6月11日(火)開催でーす!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

LINEで送る